• TOP
  • ニュース
  • 【CTO城倉登壇】2023年12月6日(水)開催 Autify社主催セミナー|アジャイルを解き放とう:テック企業が組織的制約を乗り越え、競争力を得る方法

【CTO城倉登壇】2023年12月6日(水)開催 Autify社主催セミナー|アジャイルを解き放とう:テック企業が組織的制約を乗り越え、競争力を得る方法

先端品質テクノロジーを活用してソフトウェアの品質・安全性向上を支援する株式会社AGEST(本社:東京都文京区、代表取締役社長: 二宮 康真、以下「AGEST」)は、12月6日(水)に開催されるAutify社主催セミナー「アジャイルを解き放とう:テック企業が組織的制約を乗り越え、競争力を得る方法」において、当社CTOの城倉和孝が登壇することをお知らせいたします。

Autify社主催セミナー「アジャイルを解き放とう:テック企業が組織的制約を乗り越え、競争力を得る方法」概要

日時2023年12月6日(水)18:00~19:00
形式ライブ配信セミナー(ZOOM)
視聴参加費無料(事前登録制)
下記のサイトにて事前登録をお願いします
※お申込みはこちらから
対象者– CTOや開発組織のリーダーとして、組織を変革していく必要性を感じている方
– 開発者やプロダクトマネージャーとして、開発サイクルをより高速に、アジャイルにしていきたい方
– QAに従事しており、迅速なリリースのために、テストをアジャイルにしていきたい方
主催Autify

セミナー概要

技術的負債やビジネス偏重のカルチャーによって、自社の技術的な強みが損なわれていると感じることはありませんか?このウェビナーでは、DMMやAGESTでCTOを歴任した城倉氏にご登壇いただき、アジャイルな開発ができる組織に生まれ変わるために、テック企業が様々な制約を革新の足がかりに変えていく術をご紹介します。

アジャイルを単なるお題目でなく、企業やチームに「実装」していくために組織をどのように変革していけるかを深掘ります。

登壇者プロフィール

城倉 和孝(じょうくら かずたか)

株式会社AGEST 最高技術責任者 CTO

未経験で独立系SIerに入社、多岐にわたる企業システムの受託開発に従事。ワークフローシステムX-pointを開発し、2007年に株式会社エイトレッドを設立。同社でCTOに就任。

2011年より株式会社DMM.comラボ(現 合同会社DMM.com)のCTOとしてエンジニア組織の拡大に取り組む。2020年10月より、株式会社デジタルハーツに入社、現在は株式会社AGESTの専務執行役員 CTOを務める。

以上

※ すべてのブランド、製品名、会社名、商標、サービスマークは各社に権利が帰属します。

【AGESTについて】
AGESTは、「先端品質テクノロジーで、すべてのDXに豊かな価値と体験を」をビジョンに掲げ、先端テクノロジーの研究や最新技術に対応したQAテックリード人材の育成を推進し、次世代QAソリューションの提供を通じて、高度デジタル社会の発展に貢献しています。
https://agest.co.jp

【お問い合わせ】
株式会社AGEST マーケティング本部 マーケティング推進部 青木 拓也
Mail: ml-is_group@agest.co.jp